強力な
ユーザ
サポート
設定工数
削減
柔軟な
セキュリティ
計算資源
フル活用

Jenkinsとは?

JenkinsはOSSのCI(継続的インテグレーション)ツールとして非常に有名ですが、「Jenkins Enterprise By CloudBees」は、OSS版Jenkinsの開発者が多数所属するCloudBees社が提供する有償版Jenkinsです。
Jenkinsを知り尽くした開発者のサポートが受けられることに加え、Enterprise独自の高機能なプラグインが使えることが魅力です。
また、OSS版・Enterprise版共にクラウド上で使えるサービスとしても利用でき、さらにオンプレミスとクラウドを組み合わせて使うことも可能です。

Jenkins Enterprise By CloudBees
オンプレミスの有償版Jenkinsです。
通常のJenkinsにユーザサポートと豊富なEnterprise専用プラグインが付加されています。
Enterprise専用プラグインでは、主に大規模チーム開発向けの設定のテンプレート化機能や
柔軟な権限管理の機能を使うことができます。
さらに詳しいご説明はこちらからご覧ください。
DEV@cloud
クラウド上でJenkinsをサービスとして利用することができます。
プランによってはEnterprise版の機能を使用することもできます。
Jenkins Operations Center
複数のマスタ間でJenkinsのスレーブマシンを共有することができます。
スレーブを無駄にすることなく、リソースを極限まで有効活用することができます。